那覇市 外壁塗装 防水工事のお客様です!新型コロナも注意!

  • HOME
  • お知らせ
  • 那覇市 外壁塗装 防水工事のお客様です!新型コロナも注意!

一月ぶりの更新です

 

 

沖縄もコロナ感染が広がり、

人口比率では、全国ワーストになってしまいました。

今どこで誰が感染するか分からない状況にあります。

しかし、感染した皆さんが揃って口にしているのは、

「まさか自分が感染するなんて…」だそうです。

 

私も自分が感染するとは思っていませんが、

油断もしていません。

常に「明日は我が身」という気持ちで生活しています。

でも、もっともっと気を張って、

大切な家族、仕事仲間から誰も感染させないように、

声掛け、予防を徹底したいと思います。

 

さて、「コロナ自粛で仕事がない」という会社も

あるなか、当店はいつも通り… いやもしかすると

普段以上の忙しさで

お仕事させて頂いております。

この場を借りて御礼申し上げます。

本当にありがとうございます。

 

 

さて、このブログで発信している現場リポートは、

数ヶ月のタイムラグがあります。

お伝えしないといけない現場リポートが

溜まりに溜まっているので、もっと更新頻度を

あげていきたいと思います。

 

そして今日は、前々回お伝えしていた続きです。

外壁シリコン塗装・屋上防水工事ですが、

建物の洗浄終えた次は、補修作業に入ります!

新築の塗装と違って、塗替え工事は

下地作りをちゃんとやらないと、

その上から塗るペンキは長持ちしません。

だから当店では、下地作りに時間と手間を掛けるんです。

そのせいで他社より工事金が高くなる事もありますが、

それを理解してくださるお客様は納得して契約してくださいます。

そして工事を終えたあとも喜んで頂き、

「美らリフォームに頼んで良かったよ」

と満足してくださいます。

 

 

さあ下地処理の後は塗装工程ですが、

コチラの現場は那覇市内の中心部にあったため、

お隣近所は近いし、集合住宅の大駐車場に、

常に満車のコインパーキング場と、塗装工事するには

心配だらけの環境でした。

そのため通常なら吹き付けで行なう下塗り作業も、

手塗りで行ないました!

他社から見ると効率の悪さに笑わてしまいそうですが、

お客様に迷惑が掛かってしまう事に比べれば、

効率の良さなんて優先にはなりません。

 

下塗り終えたら、次は補修跡のラフトン作業

これは下塗りに比べれば、飛散させない

工夫が出来ますので問題無く作業を進められました。

 

 

そしてシリコン塗装を手塗りで行ないました。

新築当初の、元々の色がとても気に入っていたため、

新しいペンキも同じ色で施工しました。

 

しかし新築から約15年、色褪せや汚れもあって、

同じ色での塗装でしたが、とてもキレイになりました。

いつも通り、手塗りで二回塗りを行い、

しっかり厚みを付けましたよ。

 

 

木部には、防虫防腐材配合の専用塗料をタップリ塗布。

 

そて外壁塗装完了♪

ツヤッツヤになりました!

 

あて次回から屋上作業に進んでいきますので、

また見てやってくださいね。

 

 

 

今回はこれで終わりますが、

引き続きコロナ対策に努めましょう!

最近コロナ慣れというか、コロナ疲れというか、

「大丈夫よ」という声を周りで聞くようになりました。

大変危険なことだと思います。

 

今一度気を引き締めて、

不要不急な外出は避け、手洗いマスク着用の徹底を

やっていきましょう!

 

 

ではまた♪

 

 

想い出の家を塗装防水で守る専門店

   美らリフォーム

通話無料 0120ー58ー2341

月~土 8:00~19:00 (日曜休)

営業エリア

宜野湾市、沖縄市、浦添市、那覇市

北中城村、中城村

 

error: Content is protected !!