北谷町 外壁塗装 防水工事のお客様 塗装開始です♪

  • HOME
  • お知らせ
  • 北谷町 外壁塗装 防水工事のお客様 塗装開始です♪

寒くなったり暑くなったり…!

 

今日の最高気温は25℃!?

1月下旬の気温とは思えませんね~!

このまま温暖化が進むのも怖いですが、

少子化問題もかなり深刻らしいですよ…

 

現在の日本は正直、

描く未来はどうも明るくは見えないです…

 

 

 

さて気持ち切り替えて

北谷町の外壁塗装防水工事の現場を

前回に引き続きお伝えしますね。

 

前回で下地処理までをお伝えしました。

今回から塗装工程です!

窓やドア、タイル貼りの壁等々

ペンキ塗っちゃいけないところは、

ビニールでカバーした後、シーラー吹き付け(下塗り)

を行ないます。

画像じゃ分かりづらいですが、

透明で少しとろみがある水みたいな感じ

 

これがペンキの密着を高めてくれるので、

細かい目線で塗り忘れがないようにしっかりチェックしながら、

万遍なく吹き付けていきます。

 

 

 

 

 

その次に行なったのが

補修跡のラフトン吹き付け

一般的な建物の壁には、

よくツブツブ模様があるのを見たことありませんか?

あれはラフトンと言うものなんですが、

あのツブツブ模様はなんのためだと思います?

壁に品を持たせるため?

見た目をよくするため?

それも正解ですが、一番の理由は

「ペンキの厚みを付けやすくするため」です。

 

ただの真っ平らな壁よりも、

ボコボコした表面のほうに厚みが付けやすそうなのは

なんとなくイメージできますよね。

 

じゃあなんのために厚みを付けるか?

それはずっとお伝えしてきている事なんですが、

ズバリ…「耐久性を高めるため!」

高級ペンキを薄く塗るよりも、

一般的なペンキを厚み付けて塗る方が、

耐久性は高いんです!

 

よく御見積に行ってお客様の話を伺っていると、

使うペンキのグレードばかりを気にする方が多いことに驚きます。

塗装は材料で決まるんじゃありません。

施工する人間で決まるんです!

 

少し長くなってきたので、

ここから先はまた次回お話ししますので、

また見てやってくださいね♪

これは大事な家を守る!という意味では、

とっても大切なことなので、何度でも

しっかり伝えていきたいと思っています。

 

ではまた♪

 

 

 

 

 

 

当店、御見積はもちろん無料です!

・今ではないけどいずれペンキ塗替えを考えている

・雨漏れで困っている

・ヒビ割れが気になる

・計画を立てたいので予算を知っておきたい

等々、いろんな理由で多くのお問い合せを

頂いております。

私金城が直接伺って、建物をじっくり調査させて頂きます!

そして見積りをしたからと言って、

工事契約を迫ることはぜったいにありませんので

どうぞ安心してお電話ください!

 

 

想い出の家を塗装防水で守る専門店

   美らリフォーム

通話無料 0120ー58ー2341

月~土 8:00~19:00 (日曜休)

営業エリア

宜野湾市、沖縄市、浦添市、那覇市

北中城村、中城村

error: Content is protected !!